【Patch9.15対応版】ユーミのスキル紹介、ビルド・ルーンなど

June 3, 2019 by Anonymous, Patch 9.15


ユーミ

(CV:非公開)



ロール:サポート



CVに関してはこちらのサイトを参照しています。
ファンによる推測も混じっているのでご注意ください。

チャンピオン声優 一覧表

主なダメージ:魔法

バックストーリー:行方不明になってしまった自分の飼い主を探すために、どこへでもワープできる不思議な本、ブックと共に旅する猫。生まれつき守護魔法を使うことができる。

おすすめキーストーン:エアリー召喚、秘儀の彗星

ルーン設定例


ルーンの解説


レーンでのハラスが強力なユーミ。
終盤でも高い火力を出せる秘儀の彗星か、シールドを安定して供給できやや守備的なエアリー召喚のどちらかが良く選ばれている。

サブルーンのなかでは英気集中を選ぶのがちょっと特殊。
ユーミはシールド、ヒール、そして密着状態と自分のヘルスを満タン近くでキープする能力が高いので、このルーンを活かしやすい。

サブパスは栄華。
非常に基礎ヘルスが低いのでそれを逆手にとって切り崩しを持つことで常に高いダメージを出すことができる。
アルティメットが広範囲のCCと強力なことや密着状態では自分がダメージを喰らう心配がないこともあって、凱旋よりも冷静沈着のほうが相性が良い。

ステータスボーナスは、アダプティブ、アダプティブ、物理防御。


サポートの解説(プレイ難易度:比較的難しい)


味方チャンピオンに密着し、無敵になれる非常に特殊なサポートチャンピオン。

いわゆるエンチャンターと呼ばれるチャンピオンタイプで、シールドやヒールといった味方を守る能力を持っていて、レーニングもQのきまぐれミサイルによるハラスが強力。

一方で基礎体力を含むステータス面はかなり貧弱で打たれ弱く、Wのユー&ミーのブリンク+密着状態を使って相手のスキルをかわしたりとテクニカルな動きが要求される。

また1人でいるときは極端に弱いチャンピオンなので、味方依存度が高い。


固有能力はたたいてまもって。
一定時間毎に敵チャンピオンに通常攻撃を行うとシールドを獲得するという能力。
このシールドは時間経過では消滅せず、シールドがついた状態でWのユー&ミーで味方チャンピオンにくっつくと、くっついたチャンピオンにシールドを引き継ぐ。

通常攻撃トリガーの固有能力で、ユーミはモーションが優秀なこともあって非常に発動させやすい。
密着状態では通常攻撃が行えないので、これのクールダウンが上がっている状態のときは、出来るだけ密着状態を解除して敵チャンピオンに通常攻撃を入れに行くと良い。


Qのきまぐれミサイルはランク6まで上げられるスキルで、指定方向に魔法弾を発射して、最初にあたった敵ユニットにダメージを与えるもの。
一定時間魔法弾が飛ぶとダメージが増加し、当たった対象が敵チャンピオンだった場合は徐々に減少するスローを与える。
密着状態で使うと、発射から3秒間、魔法弾を射程内なら自由に操作できるようになる。

レーニングで非常に強力なハラススキル。
密着していないと真っすぐにしか飛ばず弾速も速くないため中々当てることは難しいが、密着時はマウスカーソルに沿って移動するホーミングミサイルとなるので、敵チャンピオンを狙うのが非常に容易になる。
射程、威力共に優秀で、スキルランク1から長めのスローがかかるので、一度食らわせれば味方のADCのハラスもセットで入れやすくなかなか強力。
ただしミニオンは越えられないので、ユーミのミサイルの軌道を見てからミニオンを壁にして反対側に逃げ込むのが対策としては有効だ。


Wのユー&ミー!はレベル1時に自動的に取得しているユーミを象徴するスキル。
発動すると、指定の味方チャンピオンのところまでリープして密着状態になる。密着するとタワーの攻撃以外からの対象指定不可状態になって通常攻撃が出来なくなり、密着した味方チャンピオンにくっついて移動するようになる。
密着中は自由に他の味方チャンピオンにWで密着でき、クールダウンを必要としない。

自動効果で密着しているチャンピオンとユーミ自身の攻撃力・魔力がアダプティブで増加する。

味方にくっつくことでお互いのステータスを上げることができるスキル。
このため、終盤は育った味方チャンピオンにくっつけばユーミ自身の火力もかなり上がる。
くっついてしまえば無敵に近いが、くっつくための移動中は普通にダメージを受けるので注意。

タワーからの攻撃は受けるので、タワーの射程内から無敵をつかって安全にハラス、というプレイはできないが、逆にいうとタワーからしか攻撃をうけないので、タワーの攻撃を受けつつ敵の攻撃は受けないという安全なタワーダイブを行うこともできる。

最初に密着した瞬間からクールダウンを解消しはじめるので(スキルアイコンの上に表示されるバーがクールダウンを表している)、バーがなくなってから解除すれば、すぐに再使用ができる。
テレポートやリコールにもついていくことができるので、非常に便利。

密着状態のチャンピオンがステルスのときはユーミもステルスになるのでイブリンやトゥイッチと組み合わせると突然のスローから相手をアサシン、なんてことも出来る。
こういったプレイを狙うときはを壁の中を通して撃つようにするとより奇襲性が高まってよい。

憑依したときにはエアリー召喚のシールドが発動するので、選択時はアーデントセンサーを持つと非常に強力。


Eのバビューン!は自分自身のヘルスを回復し、移動速度を上昇させるスキル。
密着状態で使うと、くっついている味方チャンピオンに回復と移動速度上昇を付与する。
回復量は減少ヘルスに応じて増加し、またこのスキルは2つまでスタックすることができる。

平均的なヒールスキルだが、このスキルは2回までスタックできるのがポイントで、体力が減った味方を2回のヒールで一気に回復させることができる点が強力。

レーン戦ではダメージトレードを狂わせることができ、集団戦では敵に突っ込むファイターの体力を増やして生き残らせることができる。


Rのファイナルチャプターは指定方向に衝撃波を発射して当たった敵にダメージを与える。
同じチャンピオンに複数回ヒットした場合は2回目以降はダメージが50%になる。3回以上ヒットするとスネア状態にする。
発動中は移動とWとEしか使えなくなる。

広範囲のダメージ+CCスキル。
ダメージはそれほどでもないが範囲が広く、スネアのための3ヒット以上の条件も満たしやすい。
R中にQを使って相手の移動を阻害することはできないが、WやEで撃つ場所をずらしたり、移動速度をあげたりしての追撃は可能。

ブリンク持ちのチャンピオンと相性が良く、例えばルシアンと組み合わせると、Eで追撃し、で敵チャンピオンがスネアしたら二挺掃射が決まるなど強力なコンボピックになっている。


おすすめスキルオーダー
R>Q>E>W

スタートアイテム


ビルド例


ユーミは味方チャンピオンにくっついて移動できるためあまり靴を買う必要がない。
最後まで買わないプレイヤーもいるくらいだ。買うならアイオニアンブーツがおすすめ。

他には死ににくいチャンピオンなのでメジャイソウルスティーラーを買うプレイヤーも多い。