これが今のヴァルス!?APヴァルスについて

May 8, 2018 by 匿名Fanboy, Patch 8.9

Patch8.9で誕生した魔法ゲイ

どうもみなさん初めまして
ここの管理人のファンボでADCメインでやらせていただいております。

光栄なことに記事を書く権利をもらえたのでADCのことや立ち回りについて書いていこうと思います。

今回はPatch8.9で猛威を振るっているという噂のAPVarusについて書いていきます。
少し長くなると思いますがどうかよろしくお願いします。



まず最初にヴァルスについて


・ストーリー



古代に存在したといわれるダーキンと言われる種族の一人。封印されていたがひょんなことから復活したものの3つの精神が一つの体に宿ることに。公式でホモ設定が追加された♂


・特徴



スキルのほとんどが広範囲高射程かつAOEしかも優秀なCCを持っているという集団戦むけのADC。の枯死の矢筒によりタンクに対しても強い。ブリンクスキルがないので相手にアサシンやローム、Gankの強いチャンプが相手にいる場合は立ち回りについては細心の注意を払おう。


・スキル説明



Qの乾坤一擲は詠唱(最大4秒間)を長くすればするほどDMと射程が伸びるスキル。

POKEするときは必ず最大射程まで待ってから相手に当てていこう。
またの疫病を消費するとCDが4秒間解消されるので集団戦では必ずAAを入れておくとダメージも上がりCDも解消されるので常に頭に入れてスキルを当てていくことが大事。

Eの滅びの矢雨は範囲に物理DMを与えるだけではなくSlowと重傷(回復低減)も与えるのでヒール持ちやなどがいる場合は積極的に当てていこう。ベースダメージが高めなので低レベルから高いダメージを出せる。

Wの乾坤一擲は自動効果と発動効果の2つの能力がある。自動効果はAAするたびに追加魔法DMと疫病というスタッツ(最大3つまで)を付与する。このスタッツをためた状態で他のスキルを当てると最大HPに比例した魔法DMを与えることができる。スタック3つ貯めた状態でを発動しの最大射程で当てるのが一番バーストダメージがでる。

Rの穢れの連鎖は方向指定先に魔法DMとスネアを与え、なおかつスネア中は疫病を0,5秒ごとに1スタックを付与する。また当てた時近くに相手チャンプがいる場合2秒後に同じ魔法DMとスネアを付与するかなり優秀なスキル。また当てた相手が死んだ場合でも連鎖は続いていくので相手にヴァルスがいる場合はちゃんと伝染源からちゃんと離れよう。




・Rune説明



基本的には普通のADCと変わらない。キーストーンはフリーフットワーク






装備で満足にMS増加を積めない関係上で決まり。
レジェンド:血脈よりかはレジェンド:迅速でグインソーやWのスタックを早く貯めれることを考えるとこっちのほうがヴァルスにあっている。

最後の慈悲か切り崩しは好みだがAPの場合のアダブティブボーナスをもらえた方がダメージが上がるのでこちらにしておいたほうが良い。

サブパスは魔道一択。
今現在強まる嵐のスケールが強いのでこれ以外の選択肢はないだろう。



・スキルオーダー



R>E>W>Q
もし相手にエンゲージ要素が少ない時やが届かない相手ならを先にあげてPoke構成にしてもよい。ただし2つ目はをあげたいので必然的にが最後になってしまう。基本的はE上げでok。


・ビルド



or

靴は基本的には自身の生存能力をあげてくれるで問題ないだろう。
すさまじくCarryしてた場合はでもよいが立ち回りに自信のある方だけにした方がよい。

アサシン相手にが積めるのがAPVarusのうれしいところでもある。相手のアサシンが育ってた場合早めに積んでおこう。

また相手のCCが豊富な場合を積むのもありだろう。


・APVarusがなぜ流行っているのか




そもそもネタ要素としてAPヴァルスは昔から存在していたが(ただアルティメットを当ててわからん殺しをするだけ)Patch8.9のメイジによる変更でタワーにも魔法DMが通るようになったのが主な原因だろう。APレシオが1,0もあるでバーストを出してなおかつWのはAAに魔力が乗るのでAAも強くなる。そしてADCとしてのタワーを破壊するポテンシャルをそのままにしているのが今のAPVarusだ。

使うとわかるが柔らかいチャンピオンならを当てた後を発動しを当てるだけで体力が消し飛んでしまう。

また普通のADCのクリティカル装備を積まなくてもWのおかげでタンク相手でもDPSは出せるのも強み。


・弱点はないのか?



ないわけではない。弱点がそもそもブリンクがないことぐらいしかないVarusだがAPにするとクリティカル装備で積める各種アイテムから得られるMS増加がないので、立ち回りが余計に難しくなる。
集団戦では自分の立ち位置はしっかりと気を付けないとあっさり殺されてしまう。これが案外難しい。
またAAがADに比べて弱いのでスキルを上手くCarryに当てないと集団戦での活躍は難しいだろう。


・ゲームの進め方



序盤


スタートアイテムはでよいだろう。
何回も記述している通りブリンクがないのようなADCの場合、立ち回りやGankを躱すことは容易ではない。
Supと連携し、ちゃんとしたワーディングや相手のJGがBotサイドにいるとわかった瞬間にひくことが大事。活躍できる時間が来ると信じて堪えよう。

1stアイテムはグインソー。この時点ではAD主体のヴァルスと変わらないので相手はまだこちらがAPにいくのかADに行くのかまだ判断できないのも強みの一つだ。
2ndアイテムはナッシャーを積むとAPもASも確保できて、これがAPVarusのコアアイテムと言えるだろう。

中盤


レーン戦も終わりどちらかのまたはどちらのBotタワーが折れている頃だろう。
意識することはリフトヘラルド。簡単にタワー1つを破壊できるので取っておきたい。
基本的にはCSをとりつつ味方とグループアップして少数戦や集団戦に備えよう。
3rdアイテムは
相手のチャンピオンが育っていたらゾーニャ、Gold差がそこまで離れてなければデスキャップを目指そう。
ここまで揃うと大体のADCをからのを発動しを最大までためて当てるとほぼほぼ倒せるだろう。

終盤


ゲームエンドまでもう少しだろうという時間帯。ほとんどのADCが腕を披露する集団戦の時間。
APヴァルスにとってこれほど待ちに待った時間はない。なぜなら大体の集団戦がバロンやエルダードラゴン前かタワー前といった相手が密集しやすい場所で行われるからだ。こういったときにヴァルスのAOEダメージが活きてくる。CarryしてEnd Itを狙おう。



・立ち回り方



レーン戦:


とにかくQのレンジが長いので積極的に当てていきたい。
ミニオンは貫通するが、のダメージがかなり減ってしまうので、チャンピオンにだけに当たるように狙いを定めよう。
ただしマナ消費が激しいので乱発は禁物。

Rを覚えたらキルチャンスが増えGankに合わせるのも簡単になるので、Gankが来た時に返り討ちに合わないように、せめてレーンは五分五分の状態にしておこう。

少数戦:


のスネアやのSlowでキャッチ力のあるので積極的にドラゴン前などの少数戦には参加しておこう。横から後ろからくるアサシンやTopレーナーに気を付けてSupの近くいてピールしてもらおう。

集団戦:


射程の長いヴァルスは基本的には最後方Midレーナーよりも後ろでもダメージを出せる。突っ込んできた相手に足止めしつつフラッシュで逃げた相手をでとどめを刺そう。



・総評



そもそも前からADCとして高いTierを誇っていたヴァルスだがAPという選択肢が増え、ますますPickは増えるだろう。
しかし立ち回りが難しいのか低レートだとそこまで勝率は高くないのですぐには調整されないとみている。
Riotが絶対に調整しないとは言えないので今のうちに楽しんでおこう。





初めて更新した記事なので当たり前のことを書きましたが、日本鯖ができてLOL人口も増えた今当たり前のことを書いてくれるところって案外少ないんですよね。
NAからやっている人だと読み応えはあまりないかもしれません。覇者ヴァルスかっこいいからこの機会にみんな使っていこう!